活動状況

2024-06-21

第97回バックエンド委員会が開催

第97回バックエンド委員会が開催されました。
日時 令和6年6月19日(水),10時〜12時
会場 マコー(株)会議室
参加者 松原委員長,難波,馬場,内田,田口

主たる話題は以下の通りでした。
①東北電力上越火力発電所見学の報告,5月9日13時半〜15時実施,6名参加
②新原皓一先生長岡崇徳大学学長に就任,  任期は5月1日より2027年3月末まで
おめでとうございます
③馬場氏より「Energy for the Future」の冊子について解説,新潟県知事の再稼
働の決断待ち
④2024年3月期の大手電力8社(北海道,東北,中部,北陸,関西,
中国,四国,九州)の純利益が最高を記録した由,「東電は2年ぶりの黒字,
沖縄も黒字」(5月1日の新聞報道)
⑤その他 食料とエネルギー,中国経済の現状,外国人の就職問題,残業と5時半,
外国人観光客,ドバイのコップ3(2050年までに原発を3倍へ),G7気候エルネギー会議
(石炭火力の廃止について) 等々

・次回は7月23日(火)の開催予定です。

以上

Category:
2024-05-13

東北電力(株)上越火力発電所を見学

東北電力(株)上越火力発電所を見学しました。

日時 5月9日(木) 晴れ、午後1時30分〜3時10分
場所 上越市八千浦1 東北電力㈱ 上越火力発電所
参加者 松原、馬場、内田、永井、本間、田口の計6名

 同発電所はLNGを燃焼し発電する火力発電所で、57.2万kWの発電出力です。LNGの燃焼によりガスタービンを回し、さらにガスタービンを回した後の排ガスから熱を回収し蒸気タービンを回し、二つのタービンの力で一つの発電機を回しています。同じ燃料を2回使うという発電方式「ガスコンバインドサイクル発電設備」を採用し、世界最高となる63.6%の熱効率を達成しているそうです。
またガス火力発電の特徴として、太陽光や風力発電の変動にも素早く対応できるそうです。さらにCO2などの環境負荷を低減することにも貢献している由。水素ガスやアンモニアガスとの混焼も検討しているそうです。原発と比較し、どの程度の発電コストとなるのか、興味深い発電所の一つでした。
当日は定期点検中で、発電機から取り外されていた二つのタービンを拝見することができました。さらに海水や真水のクリーニング話もお聞きしました。大変勉強になりました。

 当日は、鈴木所長、小林副所長、阿部副所長さんはじめ多くの方々からご説明いただきました。ありがとうございました。特に柏倉さんには計画当初から丁寧に対応していただき,感謝いたします。(Y.T.記)

定期点検中の発電 タービンを背景に

定期点検中の発電
タービンを背景に

案内して下さった皆さんと

     案内して下さった皆さんと

Category:
2024-03-31

第96回バックエンド委員会が開催

第96回バックエンド委員会が開催されました

日時 令和6年3月26日(火)10時から11時30分
会場 マコー(株)会議室
参加者 松原委員長,内田,田口

主たる話題は以下の通り。
①   ITER建設サイトの状況(2024年2月現在)の報告、サーマルシールドシス
テムの修理、真空容器の修理と少し足踏み状態にある由 (U)
②  上越火力発電所見学会の進捗状況報告 (T)
③  軌道にのりつつあるチョウザメの飼育法の実際、装置等も見学 (M)

次回は5月21日(火)(第一候補)又は22日(水)に実施予定、4月は休止。

以上

Category:
2024-03-02

第95回バックエンド委員会が開催

第95回バックエンド委員会開催されました。

日時 令和6年2月27日(火)10時から11時30分
会場 マコー(株)会議室
参加者 松原委員長,馬場,内田,田口

主たる話題は以下の通り。
①   東北電力の女川原発2号機は9月に再稼働するか,又東京電力の柏崎・刈羽原発7号機は
6月に再稼働するかどうか。
② NUMOによる北海道での核ごみ処分地選定で報告書案(2町村)が出た。
③ ハイパーカミオカンデ(東京大学宇宙線研究所,岐阜県飛騨市神岡町)で,陽子崩壊時の
チェレンコフの光を世界で初めての観測に挑戦する。
④ 会の工場等の見学先候補について
⑤ 会の財政状況について

次回の委員会は3月26日(火)に実施予定
以 上

Category:
2024-01-24

第94回バックエンド委員会が開催

第94回バックエンド委員会開催されました。

日時 令和6年1月23日(火)10時から11時30分
会場 マコー(株)会議室
参加者 松原委員長,難波,馬場,内田,田口

主たる話題は以下の通りでした。
内田 ①能登半島地震の国土地理院の観測データ披露
②東北大学の遠田教授の警告
③過去100年に日本で起きた主たる地震発生の比較 など

田口 ①昨年12月27日の原子力規制委員会からの運転禁止解除
②植木会長の新年の抱負(新潟日報掲載)
③(株)ナンバのフロンキーパー(新潟日報掲載)
④電源地域振興センターによる講演会案内2月2日13時30分〜,WEB講演会
⑤新潟大学カーボンニュートラル融合技術センターによる特別講演会(児玉竜
也教授担当)の案内,1月26日9時30分〜,新大五十嵐キャンパス
以 上

次回2月は27日(火)の委員会では,松原委員長よりチョウザメ養殖についての話題提供を予定,

Category:
2023-11-27

第16回定時総会開催

第16回定時総会,公開講演会,交流パーティーが開催されました。
日時 令和5年11月20日(月)午後3時〜7時
場所 長岡グランドホテル
次第 ○第16回定時総会 (午後3時〜3時30分)  (2階悠久中①の間)
司会 田口,議長 植木会長,参加者12名
①会長挨拶
②R5年度の行事報告とR5年度決算報告
③会計監査報告 馬場監事
④R6年度行事計画とR6年度予算案
⑤役員異動と会員の異動
以上事務局原案通り承認されました。

   ○公開講演会 (3時45分〜5時) (2階悠久中①の間)
司会 内田幹事,参加者20名
講師 奈良林直先生 東工大院特任教授・北大名誉教授
演題「電力需給逼迫・電気料金高騰時代の柏崎刈羽原子力発電所の役割」

   ○交流パーティー (5時15分〜7時) (3階牡丹の間)
司会 松原副会長,乾杯の音頭 難波幹事
参加者7名,(講師の先生,植木,松原,難波,馬場,佐藤,田口)

 総会,講演会,交流パーティーは全てムースに終了しました。関係者に敬意を表します。
また、講師派遣の労をとって下さった電源地域振興センターの大島健二郎氏に感謝いたします。

交流会のメンバー2

交流会のメンバー2

交流会のメンバー1

交流会のメンバー1

奈良林先生のご講演

奈良林先生のご講演

総会スナップ

総会スナップ

Category:
2023-10-28

第93回バックエンド委員会が開催

第93回バックエンド委員会が開催されました。

日時 令和5年10月24日(火)10時〜11時40分
場所 マコー(株)会議室
参加者 松原,難波,新原,  内田,田口,6名出席(敬称略)

主たる議題は以下の通りでした。
新原 「長岡100歳大学大学院」が9月9日に開校した。材料系で,在学期間は1年。
40名定員のところ今期は68名を面接し,合格とした。スタートは非常
に順調である旨の報告があった。
松原 チョウザメの飼育で基礎データがとれたので,いよいよ本格的に規模を拡大
し飼育する。
田口 第16回定時総会(11月20日,長岡グランドホテルで開催)の準備状況,
問題点,役割分担等について話し合った。

以 上

Category:
2023-09-22

(株)タナベさんの工場見学無事終了

(株)タナベさんの工場見学無事終了しました。

令和5年9月21日(木) 糸魚川市にある(株)タナベさんの大野工場を見学させて頂きました。13時30分から会社の説明,工場を案内していただき,15時に解散いたしました。

エネルギーを大量に消費する工業炉,合金鉄やメタルの還元炉,都市ごみ焼却灰溶融炉など,多種類の炉の製作現場を見せていただきました。最近では自動化技術を積極的に取り入れ,省エネや原子力がらみの廃棄物処理やSDG’sの目標にも取り組んでおられました。大変参考になり,ありがとうございました。糸魚川で有名な「ひすい」の岩石のお話も少し伺いました。 対応していただきました総務部の山崎部長さん,渡邊係長さんに感謝いたします。

協議会からは,小野,難波,大橋,本間,内田,田口(敬称略)の6名が参加しました。

玄関前の参加者

玄関前の参加者

会議室中の面々

会議室中の面々

Category:
2023-08-30

第92回バックエンド委員会開催

第92回バックエンド委員会が開催されました。

日時 令和5年8月29日(火)10時〜11時40分
場所 マコー(株)会議室
参加者 松原,小野,難波,馬場,内田,田口,6名出席(敬称略)

主たる議題は以下の通りでした。
内田 (株)タナベさん(糸魚川市大野工場)の工場見学を実施する。溶融関係の技術,
設計,製作など見学可。実施は9月21日(木)13時30分〜,近々全会員へ案
内状を送付することにした。
小野 第16回定時総会開催時の講演会講師を電源地域振興センターから派遣してい
ただけるよう交渉中。日時は11月20日(月)又は21日(火)又は27日(月)のい
ずれかの15時30分〜17時00分の予定で。日程はセンター側のご都合に合わせる。
田口 第16回定時総会の開催日程等について意見交換した。日程は上記の講演会開
催日と同じ。総会は15時〜15時30分,講演会15時30分〜17時,交流パ
ーティー17時15分〜19時,会場「長岡グランドホテル」(仮予約済み),パ
ーティー参加費7,000円/人
松原 関東大震災が発生してから9月1日で100年を迎える。明治以降の日本の地
震災害として最大規模の被害となっている。東京での火災による被害が大き
かった。
内田 福島第一原発の処理水の海洋投棄に関連し「世界の主要な原発におけるトリ
チウムの年間処分量」のデータを提示された。

9月のバックエンド委員会は中止です。工場見学を9月21日に実施するので。
10月のバックエンド委員会は10月24日(火)の予定です。

以上

Category:
2023-07-24

第91回バックエンド委員会が開催

第91回バックエンド委員会が開催されました。

日時 令和5年7月20日(木)10時〜11時50分
場所 マコー(株)会議室
参加者 松原、小野,難波,内田,新原,田口6名出席(敬称略)

主たる話題は以下の通りでした。
新原 7月17日(海の日)に開催した「長岡100歳大学大学院開校記念講演会」の報告をされた。
内田 (株)タナベさんの工場見学を実施する,先方の了解が得られた,実施は8月又は9月とする。
田口 電源地域振興センターからの講師派遣事業に応募する。11月に実施する。
詳細は次回の8月29日(火)の委員会で決める。

以上

Category: